VATSIM解説

初心者向け交信例等

【VATSIM交信例】宮崎空港→鹿児島空港

「初心者パイロット歓迎イベント」用の交信例です。 鹿児島空港→宮崎空港は別の記事で解説しています。 クリアランス ANA9061 Miyazaki Ground, ANA9061. Information A. イニシャルコンタクトでクリア...
初心者向け交信例等

【VATSIM交信例】鹿児島空港→宮崎空港

「初心者パイロット歓迎イベント」用の交信例です。 宮崎空港→鹿児島空港は別の記事で解説しています。 クリアランス ANA9062 Kagoshima Delivery, ANA9062. イニシャルコンタクトでクリアランスは要求せず、必ず管...
Controller1

継続降下運航方式(Continuous Descent Operation)

継続降下運航方式(CDO)とは、適切な地点から降下を開始、途中で水平飛行を行うことなく、進入開始点まで継続的に降下を行うことで最小のエンジン推力を維持し、燃料や時間を節約する運航方法です。関西国際空港、鹿児島空港、那覇空港で運用されています...
東京国際空港

深夜運用【東京国際空港】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港では、日本時間の23:00~翌06:00までの時間帯において、空港周辺地域への騒音を軽減するため、日中とは異なる運用(通称「深夜運用」)を行っています。 VATSIMで再現さ...
東京国際空港

STAR・IAPの使い分け【東京国際空港】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港には、30個ものIAPと、58個ものSTARがあります。 主なIAPとSTARの使い分けや、着陸滑走路について解説します。 この記事では06:00~23:00の間に到着する航...
IFR中級編

悪天候回避の方法と要求

悪天候の回避には3つの方法があります。 面による回避線による回避高度変更による回避 それぞれの方法や、メリット・デメリットについて解説していきます。 悪天候回避の要求 面による回避 面による回避とは承認経路から一定範囲の逸脱を要求し、悪天候...
Squawk.ID Short

なぜ「HIGHWAY VISUAL」があるのか【Short】

この記事の内容は筆者の独自研究及び推測です。情報の正確性は保証できません。この件に関しまして、より詳細・正確な情報をご存じの方がいらっしゃいましたら、お問い合わせより情報をお寄せください。 東京国際空港では、北風の好天時にILSではなく「H...
東京国際空港

Procedural Speed【東京国際空港】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港のIAPには「Procedural Speed」という速度制限が公示されているものがあります。 Procedural Speedとはなにか、どのように運用するのかについて解説...
IFR初級編

イニシャルコンタクト

イニシャルコンタクトの際に、「あれ、何を言ったらいいんだろう( ^ω^)・・・?」みたいになった経験はありませんか?ここではリアルを参考に、VATSIMでのハンドオフの際の交信内容について解説します。 本記事には一部IFR中級編、上級編の内...
大阪国際空港

大阪国際空港【着陸編】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 関西の玄関口、伊丹空港こと大阪国際空港。着陸編では、TWR以下の流れをメインに解説します。 運用時間や注意点などは出発編をご覧ください。 なお、あくまでも現実世界の話であり、VATSIM...