【お詫び】内容の正確性について

VATSIM解説

東京国際空港

東京国際空港【深夜運用】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港では、日本時間の23:00~翌06:00までの時間帯において、空港周辺地域への騒音を軽減するため、日中とはことなる運用(通称「深夜運用」)を行っています。 ...
東京国際空港

東京国際空港【STAR・IAPの使い分け】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港には、30個ものIAPと、58個ものSTARがあります。 主なIAPとSTARの使い分けや、着陸滑走路について解説します。 この記事では06:00~2...
IFR中級編

悪天候回避の方法と要求

悪天候の回避には3つの方法があります。 面による回避線による回避高度変更による回避 それぞれの方法や、メリット・デメリットについて解説していきます。 悪天候回避の要求 面による回避 面による回避とは承...
Squawk.ID Short

なぜ「HIGHWAY VISUAL」があるのか【SHORT】

この記事には筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港では、北風の好天時にILSではなく「HIGHWAY VISUAL RWY34R」を優先的に使用します。…なぜ使用するのかご存じですか? 原図: 国土交通...
東京国際空港

東京国際空港【Procedural Speed】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港のIAPには「Procedural Speed」という速度制限が公示されているものがあります。 Procedural Speedとはなにか、どのように運用す...
IFR初級編

イニシャルコンタクト

イニシャルコンタクトの際に、「あれ、何を言ったらいいんだろう( ^ω^)・・・?」みたいになった経験はありませんか?ここではリアルを参考に、VATSIMでのハンドオフの際の交信内容について解説します。 本記事には一部IFR中級編、...
IFR初級編

SID・Transitionチャート/Standard Departure Chart

SID(Standard Instrument Departure)は標準計器出発方式、Transitionは転移経路を指します。航空機は滑走路から離陸したあと、SIDに従って飛行し、必要があればTransitionを通ってエンルートに合...
For All members

フライトプランの終点以降の飛行方法について指示がない場合の飛行

僕が唐突にバイト先で思いついたアンケートでしたが、投票してくださった皆さんありがとうございました。 本来はVATSIMでありそうなトラブルの記事のコンテンツとして公開する予定でしたが、予想以上に票が集まったため、これ単体...
IFR初級編

グランドチャート/Aerodrome Chart

この記事は「Reverse Green」で公開されていた記事を元に作成しています。 滑走路や誘導路、駐機スポット等について記したチャートです。VATSIMでも、他の航空機との間で地上走行ルートの調整が必要な場合は誘導路を指定され...
大阪国際空港

大阪国際空港【着陸編】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 関西の玄関口、伊丹空港こと大阪国際空港。着陸編では、TWR以下の流れをメインに解説します。 運用時間や注意点などは出発編をご覧ください。 なお、あくま...
タイトルとURLをコピーしました