内容の正確性について
IFR上級編

目視進入〔Contact approach〕

ノンレーダー空港でビジュアルアプローチをしたい!!! 残念でした。できません。代わりにコンタクトアプローチはいかが? コンタクトアプローチとは? 天気のいい日のショートカットに便利なビジュアルアプローチですが、これはレー...
Student1/Student2

僕なりのフライトプランの確認方法

あくまで筆者個人のやり方です。 クリアランスを出す前に私がやっているフライトプランの確認方法をご紹介します。 SID・Transitionの確認 これは言うまでもありませんが、チャートを開いて確認します。パイロットが...
Student1/Student2

到着機同士の優先順位

空は広いとは言われますが、航空機が好き勝手に飛んでいてはいずれ衝突してしまします。しかも一つの飛行場を目指して複数の航空機が飛行していれば、飛行場周辺において衝突する可能性が上昇してしまうことは容易に想像できるかと思います。 で...
Student1/Student2

S2OJTでよくありそうな質問

この記事は「Reverse Green」で公開されていた記事を元に、筆者の偏見と筆者独自の考えを加えて作成しています。 目次 OJT全般 VRCについて 気象 ATIS IFR機 VFR機 OJT全般 ソロトレー...
IFR初級編

コールサインの簡略化、正しくできてますか?

早速ですが、この交信には3箇所、不適切な場所があります。 ANA8574 Approach, ANA8574. Leaving FL221 descending FL160. Information Y. RJTT_APP ...
東京国際空港

東京国際空港【TSATとは?】

平成30年(2018年)7月より、東京国際空港ではTSAT(Target Start Up Approval Time)運用が行われています。 2021年12月2日にシステム改修により仕様が一部変更されました。システム改修後の仕様...
For Controllers

猿でも分かるスターセットの買い方

実際の管制官が使っているプラントロニクス社製のスターセットとPTTスイッチ。このヘッドセット、実は我々一般人でも購入することができます。 どこで売っているのか このスターセットとPTTスイッチは日本国内のショップでは一般人向け...
Student3

高度制限・公示された速度

2016年にPANS-ATMの高度制限に係る部分の改正が行われ、日本でも管制方式基準の改正が行われました。それに伴い、VATJPN管制方式基準もこれに準拠しました。導入から4年近く経ちますが、なんとなく分かっているけど・・・という方が多く...
Student3

Cleared to [FIX] via [STAR name]かCleared via [STAR name]か

S3を取るためにOBSをしているとき、STARの承認の出し方が管制官によって違うかもしれません。 例えば「Cleared to IKOMA via IKOMA EAST arrival.」と「Cleared via IKOMA EA...
IFR初級編

管制用語・フライトレベルについて

この記事は「Reverse Green」で公開されていた記事を元に作成しています。 管制用語について 航空管制で使用される用語についてはPRCに解説があります。ここでは、その中から特に解説が必要であろうと判断したものや、P...
タイトルとURLをコピーしました