【お詫び】内容の正確性について

着陸

東京国際空港

東京国際空港【深夜運用】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港では、日本時間の23:00~翌06:00までの時間帯において、空港周辺地域への騒音を軽減するため、日中とはことなる運用(通称「深夜運用」)を行っています。 ...
東京国際空港

東京国際空港【STAR・IAPの使い分け】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港には、30個ものIAPと、58個ものSTARがあります。 主なIAPとSTARの使い分けや、着陸滑走路について解説します。 この記事では06:00~2...
Squawk.ID Short

なぜ「HIGHWAY VISUAL」があるのか【SHORT】

この記事には筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港では、北風の好天時にILSではなく「HIGHWAY VISUAL RWY34R」を優先的に使用します。…なぜ使用するのかご存じですか? 原図: 国土交通...
東京国際空港

東京国際空港【Procedural Speed】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港のIAPには「Procedural Speed」という速度制限が公示されているものがあります。 Procedural Speedとはなにか、どのように運用す...
大阪国際空港

大阪国際空港【着陸編】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 関西の玄関口、伊丹空港こと大阪国際空港。着陸編では、TWR以下の流れをメインに解説します。 運用時間や注意点などは出発編をご覧ください。 なお、あくま...
初心者向け交信例等

着陸・地上走行・スポットイン

この記事は「Reverse Green」で公開されていた記事を元に作成しています。 初心者歓迎イベントに関連する記事一覧は以下からご覧ください。 着陸 いよいよフライトの締めくくり、着陸です。出発時と違い...
IFR中級編

サークリングアプローチ交信例

この記事は「Reverse Green」で公開されていた記事を元に作成しています。 アプローチクリアランス RJBB_APP JAC2324, cleared for ILS RWY32L approach circl...
大阪国際空港

伊丹空港管制講座 TWR編

この記事は2020年8月ごろに公開を終了する予定です。 この記事は「管制ノート」で公開されていた記事を元に作成しています。 ATIS/DEL/GND編に引き続いてTWR編です。伊丹空港のTWR管制は1人で2本の滑...
タイトルとURLをコピーしました