【お詫び】内容の正確性について

APP/アプローチ

Squawk.ID Short

レーダー交通情報と応答の方法【SHORT】

レーダー交通情報とは、APPやCTR等がレーダーを用いて、飛行中の航空機に対して他機の情報を提供する交通情報(トラフィックインフォメーション)のことです。 交通情報が提供されるタイミングや、応答の方法、交通情報の構成について解説しま...
東京国際空港

東京国際空港【深夜運用】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港では、日本時間の23:00~翌06:00までの時間帯において、空港周辺地域への騒音を軽減するため、日中とはことなる運用(通称「深夜運用」)を行っています。 ...
東京国際空港

東京国際空港【STAR・IAPの使い分け】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港には、30個ものIAPと、58個ものSTARがあります。 主なIAPとSTARの使い分けや、着陸滑走路について解説します。 この記事では06:00~2...
IFR中級編

悪天候回避の方法と要求

悪天候の回避には3つの方法があります。 面による回避線による回避高度変更による回避 それぞれの方法や、メリット・デメリットについて解説していきます。 悪天候回避の要求 面による回避 面による回避とは承...
Squawk.ID Short

なぜ「HIGHWAY VISUAL」があるのか【SHORT】

この記事には筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港では、北風の好天時にILSではなく「HIGHWAY VISUAL RWY34R」を優先的に使用します。…なぜ使用するのかご存じですか? 原図: 国土交通...
東京国際空港

東京国際空港【Procedural Speed】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港のIAPには「Procedural Speed」という速度制限が公示されているものがあります。 Procedural Speedとはなにか、どのように運用す...
大阪国際空港

大阪国際空港 【進入編】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 関西の玄関口、伊丹空港こと大阪国際空港。進入編では、STARや、各周波数・進入方式の解説など、APPでの流れをメインに解説します。 運用時間や注意点などは出発編をご覧く...
Student3

高度制限・公示された速度

2016年にPANS-ATMの高度制限に係る部分の改正が行われ、日本でも管制方式基準の改正が行われました。それに伴い、VATJPN管制方式基準もこれに準拠しました。導入から4年近く経ちますが、なんとなく分かっているけど・・・という方が多く...
Student3

Cleared to [FIX] via [STAR name]かCleared via [STAR name]か

S3を取るためにOBSをしているとき、STARの承認の出し方が管制官によって違うかもしれません。 例えば「Cleared to IKOMA via IKOMA EAST arrival.」と「Cleared via IKOMA EA...
初心者向け交信例等

アプローチ

この記事は「Reverse Green」で公開されていた記事を元に作成しています。 初心者歓迎イベントに関連する記事一覧は以下からご覧ください。 出来ない・分からないをきちんと伝える 離陸や巡航は、よく分...
タイトルとURLをコピーしました