【重要】記事の内容に関する訂正とお詫び

内容の正確性について

平素は、Squawk.IDをご覧いただき、誠にありがとうございます。

記事の内容の正確性を確認するため、2020年10月上旬にメンテナンスを行いましたが、すべての記事の確認が終わっておらず、引き続き確認作業を行っております

すべての記事の確認が終わり次第、順次訂正を行い、内容の差異について改めてお知らせいたします。

お気づきの点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせフォームもしくは筆者Twitterまでご連絡をお願いいたします。
みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

猿でも分かるスターセットの買い方

For Controllers

実際の管制官が使っているプラントロニクス社製のスターセットとPTTスイッチ。このヘッドセット、実は我々一般人でも購入することができます。

どこで売っているのか

このスターセットとPTTスイッチは日本国内のショップでは一般人向けには販売していません。そのため海外から輸入する必要があります。
スターセット
PTTスイッチ

ただPTTスイッチは押してもパソコン側では認識されません。常にボタンをプッシュしたままにもできるのでそれを使用し、PTTスイッチはフットスイッチを使っています。
なおUSBタイプのPTTスイッチ(3.5mmジャック変換ケーブルは不要)だと認識されるとの未確認情報もあります。

こちらのHEADSET ZONEというところで販売しています。しかしこちらのショップは日本への発送はしてないようなので、個人輸入代行業者を介して購入しないといけません。

そしてこれだけだとパソコンには繋げません。別途3.5mmジャックの変換ケーブルが必要です。
こちらのショップで購入することができます。

さて、到着するとスターセット本体には付属品が付いています。
イヤーピースが6つとこの白い部品が付いています。

実はこの白い部品メガネクリップなんです。メガネをかけている方は耳にかけずに使うことができます。私もメガネユーザーなので重宝しております。

なおこのスターセットマイクの感度がめちゃくちゃいいです。なので、管制をする時は音量を絞って使ったほうがいいでと思います。私は普段WIN側を50%に絞って管制をしています。

またTOKYOエアポートで使ってた色つきボースチューブ。これも購入することができます。

ここのチューブ長を購入すればスターセットに付けることができます。
私は青色を購入しましたが正直なところ透明の方が好きです笑

ということでスターセットのご紹介でした。管制のお供としてお一つ如何でしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました