【お詫び】内容の正確性について

STAR

東京国際空港

東京国際空港【深夜運用】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港では、日本時間の23:00~翌06:00までの時間帯において、空港周辺地域への騒音を軽減するため、日中とはことなる運用(通称「深夜運用」)を行っています。 ...
東京国際空港

東京国際空港【STAR・IAPの使い分け】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 東京国際空港には、30個ものIAPと、58個ものSTARがあります。 主なIAPとSTARの使い分けや、着陸滑走路について解説します。 この記事では06:00~2...
For All members

フライトプランの終点以降の飛行方法について指示がない場合の飛行

僕が唐突にバイト先で思いついたアンケートでしたが、投票してくださった皆さんありがとうございました。 本来はVATSIMでありそうなトラブルの記事のコンテンツとして公開する予定でしたが、予想以上に票が集まったため、これ単体...
大阪国際空港

大阪国際空港 【進入編】

この記事には一部筆者の独自研究及び推測が含まれます。 関西の玄関口、伊丹空港こと大阪国際空港。進入編では、STARや、各周波数・進入方式の解説など、APPでの流れをメインに解説します。 運用時間や注意点などは出発編をご覧く...
Student3

高度制限・公示された速度

2016年にPANS-ATMの高度制限に係る部分の改正が行われ、日本でも管制方式基準の改正が行われました。それに伴い、VATJPN管制方式基準もこれに準拠しました。導入から4年近く経ちますが、なんとなく分かっているけど・・・という方が多く...
Student3

Cleared to [FIX] via [STAR name]かCleared via [STAR name]か

S3を取るためにOBSをしているとき、STARの承認の出し方が管制官によって違うかもしれません。 例えば「Cleared to IKOMA via IKOMA EAST arrival.」と「Cleared via IKOMA EA...
初心者向け交信例等

アプローチ

この記事は「Reverse Green」で公開されていた記事を元に作成しています。 初心者歓迎イベントに関連する記事一覧は以下からご覧ください。 出来ない・分からないをきちんと伝える 離陸や巡航は、よく分...
IFR初級編

基本的な速度調整

この記事は「Reverse Green」で公開されていた記事を元に作成しています。 VATSIMでも他機と接近する場合は、管制官から速度の指示を受けることがあります。 たかが速度指示と侮るなかれ、「なんだか知識があやふやそう...
IFR初級編

ルート作成例

この記事は「Reverse Green」で公開されていたものです。 ここでは昼間、大阪国際空港から東京国際空港まで飛ぶルートで、フライトプラン作成の一例を示します。まず東方面へのSIDであるASUKA FOUR DEPARTUR...
タイトルとURLをコピーしました